セールスコピーで重要なのは「読んでもらうこと」

どうすれば自分の書いたセールスコピーに注目を集められるかがとても重要

 

セールスコピーを読んでもらい、商品を買ってもらうというのがセールスコピー本来の役目ですが、多くのコピーが世の中にあふれている中、どうすれば自分の書いたセールスコピーに注目を集められるかがとても重要です。

どんなに優れたセールスコピーを書いたとしても、他に埋もれてしまって、書いたコピーの存在に気づいてもらえなければ全く意味がありません。

なので、セールスコピーの反応に期待をするのであれば、あなたの書いたコピーにどれだけ注意を引きよせるかが大きな要となります。何度も言いますが、どんなにすばらしいセールスコピーであっても、その存在に気づかれず読まれなければ反応はゼロです。

逆に、注意を引きよせ読んでもらう人が増えれば、当然レスポンスも跳ね上がりコンバージョンも期待できます。


セールスコピーに興味を引きよせ読んでもらうためには何が必要か?

 

では、あなたの書いたセールスコピーに興味を引きよせ、読んでもらうためには何が必要なのかというと、その一つにヘッドライン(見出しのキャッチコピー)の工夫があります。

このヘッドラインに、ちょっとした味付けをすることで反応がよくなったという事例はいくつもあります。

ヘッドラインについては別章で詳しく触れていますのでご参考に。

 

気を引くヘッドラインの作り方

 

人気ブログランキングへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です