ボディコピーの構成

ボディコピーとは

 

 

ボディコピーとはヘッドラインで気を惹いた後、商品の魅力や価値を伝え、欲求を高めるための文章です。このボディコピーは更に色々なパーツで細分化され構成されています。

ボディコピーの構成は

ボディコピー

コンテンツ

ストーリー

ブレット

証拠

価格

保証

オファー

特典

などです。

☑コンテンツ

コンテンツは、例えば、美白関連のサイトの場合「素肌が白く見えるか、黒ずんで見えるかは皮膚組織にあるメラニン色素の量で決まってきます。メラニン色素の量が多ければ多いほど肌は黒く見え、少なければ少ないほど肌は白く見えます・・・」このようにユーザーに学びを与えるような有益な情報の事です。


☑ストーリー

ストーリーは物語の事ですが、なぜセールスコピーにストーリーが取り入れられるかというと、例えば「あなたは今○○で悩んでいませんか?」という投げかけをユーザーにしたいとき、それをストーリー的に引用することで聞き手は自分の悩みや欲求を具体的に思い描くことができます。そのストーリーを共感として受け止め、聞き手に強い印象を与えるライティングテクニックです。


☑ブレット

ブレットはベネフィットを箇条書きに記した文章の事です。ブレットは直訳すると弾丸という意味ですが文章の前によく「☑」などが付いていてこれがいかにも弾丸痕のように見えるためそう呼ばれています。

ブレットの一例を挙げると

☑発見!生理不順・PMSに最も効果的なのが何かを知っていますか?

生理不順の原因は女性ホルモンのバランスが乱れることが原因です。そんな時女性ホルモンの分泌を促進しホルモンバランスを整えてくれるのが実はプラセンタです。

☑ノンアルコールだから健やかに生える!

毛の産生に欠かせないのが毛包幹細胞です。多くの育毛剤に含まれるアルコールはこの毛包幹細胞を破壊してしまいます。業界初のノンアルコール製法○○○○は毛包幹細胞を破壊することなく健やかな髪の生成を促進します。


☑証拠

「この商品を買うとこんないいことがありますよ・・・」という文章だけではあまり信憑性がありません。よく「騙されたつもりで買ってみよう」などと口にする人がいますが、そういいながらも、潜在的にはどこかで信用している部分があるからであり、はなから「100%嘘」と思っているものにユーザーはお金を払うことはありません。証拠は実際に効果が表れている写真やお客様の声などを載せます。特に稼ぐ系の情報商材などの場合は報酬画面の画像などがよく使われています。


☑価格

「今なら期間限定の特別価格でご提供!」

「通常○○○○円のところ今回定期購入に限り特別価格○○○○円でご提供。しかも送料無料です!」など


☑保証

セールスコピーや広告などでよく使われる保証が返金保証です。「効果を実感いただけない場合、ご購入後○○日以内なら全額返金いたします・・」こういった返金保証は「あなたに損は一切かからないので、試してみてはどうですか」という買い手側に決断を促す効果があります。そればかりか、自信がなければ付けられるはずがないという製品に対する“確たる自信”を誇示することもできます。この全額返金保証は「試してみよう」(買ってみよう)と思わせる大きな理由のひとつです。


☑オファー

オファーは商品や販売システムの取引条件の事です。ジャパネットたかたのオファーで定番なのが

・本日までのご購入ならば○○○○円でご提供します・・・

・どんなものでも○○○○円で下取りいたします・・・

・お支払いは20回の分割払いでOK!分割・金利手数料はジャパネットが負担いたします。

これらすべてがオファーになります。

買い手側に「こんなにいい条件で買い物をさせてくれるのか?」と驚くほどのオファーであれば少しくらい下手くそなセールスコピーでもそれをカバーしてくれるほどの効果があります。

しかし、言い換えればどんなに上手なセールスコピーでもこのオファーが陳腐な内容だと商品は売れません。


☑特典

再びジャパネットたかたを引用すれば

・アタッチメントも後から追加するといういう事がないようすべてお付けいたします・・・

・今回この電動歯ブラシをご購入された方にはさらにもう1セットお付けいたします・・


以上これらがボディコピーの構成と内容になります。

人気ブログランキングへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です